2015.08.30 Sunday

キッチンを考える。

0
    こんにちは!夏の暑さも和らぎ、秋に向かいつつある今日この頃ですね。

    先日の新潟日報asshに載っていました、とある広告。

    くしゃくしゃですいません…笑
    ご覧になった方はいらっしゃいますでしょうか?

    こちらに書いてある新潟市中央区万代にある「オーダーカーテンと家具の専門店 TOLEDO」さんにて展示されているオーダーキッチンの設計・デザインを担当させて頂きました。




    こんな感じで、コンロとシンクが分かれたセパレートタイプのアイランドキッチンを展示しています。


    今回、TOLEDOさんから内装改修工事の設計・デザインの依頼を頂きまして、春頃から工事を進めてきました。
    改修工事と合わせた新しい取り組みとして、スイスのシステム収納「USM」の取り扱いを始める事になったという話を聞いていました。
    スイスでは50年の歴史があり、新潟では唯一の取り扱いになるそうです。
    そんな話を聞いているうちに私も気になってきて、同時期にオーダーキッチンもしたいですねーって話をしていた時、あれ?これってキッチンにピッタリなんじゃないか?と思いついたのがキッカケでこのオーダーキッチンが生まれました。

    そもそもUSMの製品自体がかなり優れたシステムとして成り立っています。
    詳しくはUSMのHPをご覧下さい。→http://www.usm-shop.jp/


    こちらも合わせて展示してあるUSMを使用した壁面収納です。
    パネルを入れたり抜いたり、自由です。もちろん色の組み合わせも自由。


    USMをTVボードとして使用した例。こちらも展示されています。

    幅、奥行き、高さも自由に組み合わせる事ができ、パネルの色も14色と豊富。作りもしっかりしています。
    そのUSMに天板を乗せて設備機器を設置し、キッチンとして使用します。



    私自身、ほぼ毎日料理をするため、頻繁にキッチンを使用します。
    各メーカーのシステムキッチンにももちろんメリットは沢山ありますが、正直、私だったら自分で考えて作りたいなぁと思っていました。
    なんと言いますか、必要のない機能が多すぎるんですよね。
    もっとシンプルで良い。
    ですので、今回展示してある物は私がUSMを使って考えた、私が使いたいキッチン、という事になります。


    シンクの天板には木の一枚板を採用しました。
    作業台としても、テーブルとしても。とにかく色々できるよう広いスペースを確保しています。
    木は水に弱いんじゃ?と思う方も多いでしょうが、ずっと水に浸かっているような状態でなければ腐ったりしません。
    キズや汚れが目立ってきたら表面を削ればこの色に元通り。
    永く使いたいので、あえて木を採用しました。

    ただし、一般的なコンロとシンクが一体になったキッチンの場合はステンレス天板がお勧めです。
    もちろん、ステンレス天板もオーダー対応可能です。

    詳しい話や具体的な設計に関しては、私が対応させて頂きます。

    気になる方は是非、TOLEDOさんのお店へ実際に見に行ってみて下さい!

    オーダーカーテンと家具の専門店 TOLEDO HP→http://c-toledo.jp/shop/
    2014.05.07 Wednesday

    モバイルハウス改修記。

    0
      気持ちの良い晴れ間だったので、今日は一日かけてモバイルハウスの改修を行いました。

      今日の工事内容は、
      1.大量の残材の重みで折れてしまった床板を支える根太の差し替えと補強。

      2.入り口として利用していた薄いベニヤを以前購入したアンティークのガラスドアに変更。

      3.入り口付近から雨が入り易いので、庇を設置。



      まずは大量にある残材やら木材やらを運び出し、整理から。


      根太が折れてしまっている為、床の合板でどうにかもっている状態。

      床を剥がさないといけないので、必要な部分の壁と柱を一旦解体。

      床下にはさぞかし虫やら何やらが蔓延っているだろうな…と思っていたが、全くそんな事はなかった。サラッとしてる。良かったぁ。

      根太を交換し、下から支える為に束を設置。これでもう下がる心配なし。床板を再び敷いて、柱、壁と組み立て。

      と、ここで車輪が石板から外れてしまい、戻すのに一苦労。重すぎる。こ、腰が…

      床も直った所で、入り口のドアと庇を設置。せっかくなので中を整理整頓。

      妻が帰ってきて片付けを手伝ってもらい、運び出した材料をせっせと戻す。


      とりあえず今日の作業完了。入り口のガラスがレトロで良い感じです。

      クタクタになりながら最後の材料を入れて、あー終わった〜と思った瞬間…


      『バキィッ!!』


      ……ん?…え?な、何の音…?

      それは見事に折れた根太の音。そして再びしなる床板。折れる私の心。My broken heart。


      どうやら補強に入れた束を固定するのを忘れていたらしく、車両が落ちてヒーコラしている間に束が外れてしまったようです。My broken heart。


      また直す為に、まずはbrokenしたmy heartを治したいと思います。おしまい。
      2013.11.16 Saturday

      11月16日

      0
        6:45 起床。スムージーを飲み、ピザトーストと味噌汁とコーヒー。

        7:30 手分けして家事を済ませ、妻が出勤。Twitterチェックとブログ更新。メルマガを読む。

        9:30 支度をして掃除開始。今日は和室の腰窓をピカピカにする。

        10:00 作業開始。晴れてきたので、外で木工作業。手彫りの器はかなり大変だ〜ということが(やっぱり)分かったので、もう少し手軽に出来て木の質感も感じられるのって何かなぁと考えた結果、しおりはどうだろうかと思いついたので作ってみる。


        電動丸ノコで上手く切れるように工夫してセット。セット途中、ブビンガの板がバランスを崩して足を直撃。重いし硬いからめっさ痛い。。。いきなり負傷。くそー。


        まずは幅を4cmに決めてカット。


        ブィィィィーーンと切る。


        次は板を上に乗せて切る。長さを15cmに決めて、カット。


        んで、最後に板の向きを変えて厚みをカット。なるべく薄めに目分量で。薄すぎるとすぐ割れちゃうし、厚すぎるとしおりとして使いづらい。結果的に1.5〜2mmの厚さになった。


        とりあえず10枚分カット。


        120番のヤスリで全ての角を丸くして、表面を粗削り。320番のヤスリで仕上げる。


        スベスベ〜。


        クルミ油を塗る。塗ったのが右側。


        素地も良い。塗っても良い。
        とりあえず3枚作り、しっかり乾燥させる。

        12:00 片付けて支度をして出掛ける。

        12:20 女池のおもだかやへ。冬季限定のねぎそばがいよいよ登場していたので、迷わずねぎおもだかそばを注文。辛うま〜!!いやぁ相変わらず美味い。ご馳走様でした。

        13:00 朱鷺メッセに到着。今日は建築家の中村好文さんの講演会を聞きに。初めて中村さんの話を聞くので、凄く楽しみだ。会場に向かう途中知り合いの建築関係の方々と会い、同行させてもらう事に。以前ブログで今日の中村さんの講演会の事を書いたが、どうやらその記事を読んで講演会の事を知って応募したらしい。ブログが役に立てたようで良かった良かった。

        13:30 受付が開始したので、会場入り。会場を眺めていると見知った顔がチラホラと。久しぶりに後輩にも会って挨拶。同期はいないようだ。今日は満員で、300人ほど来るらしい。

        14:00 講演会開始。お題は『小屋から家へ』。今年の春に東京のギャラリー間で中村さんの展示会が開催されていて行きたいと思っていたが、結局行けず仕舞いだった。その時の様子や、展示会に至るまでのドキュメンタリー映像なども交え、あっという間の2時間であった。中村さんはチャーミングな方だった。話が面白い人の話は聞いていて退屈しない。建築するという事、人間の暮らしを考えるという事が大好きなんだろうなぁとひしひしと感じた。うん、やっぱり、建築は楽しい。その事を改めて感じた講演会でした。

        16:00 講演会終了。サイン会に50人程ずら〜っと並んでいたが、まぁサインもらってもなぁと思い会場を後にする。

        16:50 帰宅。バイパスめっさ混んでた。やっぱりバイパス嫌い。。。と、妻からLINEで散歩のお誘いが。ずいぶん久しぶりだなぁ。支度をして妻とコージ君を待つ。今日はそんなに寒くない。

        17:30 帰宅。コージ君は前半ハシャギすぎて、後半バテテた。可愛いやつだ。夕飯作り開始。タコとキャベツの焼きそばと野菜のスープ。ご馳走様でした。

        19:00 食後のコーヒーを飲みながら作業開始。昼間の続きを。せっかくなのでソレイロリアのロゴを入れたいと思い、小さいロゴの消しゴムハンコ作り。小さくてムズイ。妻は石鹸作りをしている。


        なんとか完成!ただ、完成度は低い。カッターだと限界があるな。とりあえず今回はコレで押してみた。


        本に挟んだ時にロゴが見えるように。次は焼印とか入れてみたいわぁ。

        20:00 片付けをして、読書Time。妻は先に作業を終えて読書してた。こないだ買ってきた藤本壮介さんの『原初的な未来の建築』を読む。

        21:00 読み終え、入浴Time。藤本さん、他の建築家とは一線を画しているというか、うーん。とにかくトンデマスな。風呂あがりにストレッチとマッサージをして22:30頃就寝。今日は脳みそに刺激的な一日であった。おやすみなさい。
        2013.11.14 Thursday

        11月14日

        0
          7:00 起床。くそー起きれん。スムージーを飲み、納豆茶漬けと味噌汁。やっぱり納豆は暖めると飛躍的に美味くなるな。食後にコーヒー。

          7:30 手分けして家事を済ませ、妻が出勤。Twitterチェックとブログ更新。

          9:20 気持ちの良い空なので、着替えてちょっとランニング。足は割りと軽いけど肺が追いついていない。たまにこうして走る事にしよう。1年半で3kg程太ったから、絞らねば。

          10:00 シャワーを浴びて着替えて、作業開始。今日は木工作業を。House Mでダイニングテーブルに使ったブビンガの木の切れ端があるので、小物を作ってみる。


          細長い切れ端から、電動丸ノコで何種類かの大きさに切り出す。硬い木だなぁ。

          11:40 工具を片付けて出発。

          12:00 たわら屋で昼食。野菜炒め定食を食べる。ご馳走様でした。

          12:40 アークオアシスへ。昨日来た時に一緒に見れば良かったなぁ。電動の彫り機があったと記憶していたので見に来てみたが、めっさ高い。安いので1万5千円、高いのは5万以上。ひぇ〜!でも試し彫りしてみたらサックサク彫れる。こりゃあ楽だなぁ。でも思ったより高いので手彫りのノミ2本と木槌を購入。と言ってもノミも結構高かった。その他備品も買って帰る。

          13:40 帰宅。彫りやすいようにテーブルに引っかける板をちゃちゃっと作り、仕事部屋で彫り開始。丸い器は作れるようになったので、今回は手彫りで角形の器を作ってみる。


          ノミを当ててコツコツと叩いて彫っていく。


          硬くてちょっとづつしか彫れない。でも楽しい。


          ふぅ。手が疲れる。でもおもろい。


          地道に進む。

          17:00 妻が帰宅。彫りの様子を見てから、こないだ作ったロゴのハンコのもっと小さいバージョンを作りたいので、サイズ調整して印刷してもらう。SPECのDVDを借りに行かなきゃなぁと思ってたら、妻が帰り掛けに借りてきてくれた。気が利くぅ〜!

          18:00 作業を辞め、夕飯作り開始。ブロッコリーと軽井沢で買ってきたウィンナーのパスタ。と野菜のスープ。妻が教えてくれたブロッコリーのパスタ、食べるの2回目?だけど、本当に美味い。あと野菜のスープが何故かチキンラーメンに良く似た味になって、チキンラーメン大好きな2人は美味い美味い言いながら食べた。いやー美味しかった。ご馳走様でした。

          19:00 自家製梅酒のホット緑茶割りを作り、SPECの天を観る。さて、観ようかとDVDを手にした時に気付く。あれ?コレ、翔やん。。昨日観たやつや。。。せっかく気が利くトコ見せたのに、妻もガッカリしてる。まぁ、いつもの抜けっぷり爆発ですな。笑
          今から借りに行くのもメンドイので、iPadで観る。

          21:00 鑑賞終了。なんだかんだやっぱりおもろいな。さーいよいよ映画観に行くぜー!高まるぅーー!!気持ちを抑え、入浴Time。ストレッチをして23:00頃就寝。おやすみなさい。
          2013.10.25 Friday

          10月25日

          0
            6:50 妻の声で起床。寝坊した。スムージーを飲み、ご飯と味噌汁。寝起きすぎてご飯を半分残す。それを妻がおにぎりにしてくれていた。

            7:30 手分けして家事を済ませ、妻が出勤。寝不足のせいか目が痛いので目を閉じて少し横になる。

            8:15 作業着に着替えて準備。駐車スペースにタープを張り、雨で濡れないように。今日は色々作っていくよー。参考にしたのは尊敬する建築家の1人、谷尻誠さんが手掛けるDIY家具プロジェクト『MakeT』。サイトで無料会員登録をすれば図面がダウンロード可能。昨日のうちに印刷しておいた図面を元に、まずはベンチ作り。昨日ムサシで買って来たSPF材を寸法通りに切っていく。脚部分の斜めカットがめっさムズイ。俺も初心者に毛が生えた程度だけど、全くの初心者には無理かも。これはカットしてもらうのがオススメ。


            完成!幅は150cm。座ってみると、意外としっかりしてる。


            ベンチは図面と全く同じように製作。材料は自分で買ったから2000円もしなかった。House M改め、黒鉄の家での見学会の時にミチココのテラス席のベンチとして使用。その後もミチココで使いたいそうなので、後日天板だけ妻の好きな色に塗装する予定。

            12:00 作業中断し、昼飯。バジルトマト塩ラーメンに野菜を入れて。あと妻が朝作ってくれたおにぎり。オマケでしば漬けが入っていた。やりおる。久しぶりにヴァルヴレイブを観ながら休憩。もう1話観ながらブログ更新。

            13:30 作業再開。続いて棚を作る。こちらは材料は買わずに黒鉄の家の残材で作る事にしたので、図面の寸法をアレンジする。基本架構は同じ。


            完成!幅は124cm。外壁に使用したレッドシダーを棚板に、天井下地材の野縁を棒材として利用。軽いから持ち運びが楽。こちらは見学会で展示棚として使って、もし施主が気に入ったらTV台かクローゼットの棚に使ってもらおうかな。ウォールナット色に塗装予定。

            引き続き、カフェ看板的な黒板作り。ベニヤ板をカットし、脚を付けるだけ。今までに比べてめっさ簡単〜。笑

            こいつに黒板塗料を塗れば完成。前からずっと気になっていた塗料で、あらゆる面を黒板へと変える事が可能!らしい。冷蔵庫とかに塗ってもいいね。こちらもムサシで購入。大体何でもあるね、ムサシ。


            最後にアンケート用紙台。板をカットしてヤスリ掛けして、でっかいクリップで挟むだけ。普通の既製品を買おうとしたけど全部イマイチで、あ、じゃあウチにある板を切ってクリップつけちゃえばいんでね?と思いついて作ってみた。っぽいね。

            17:00 作業終了。片付けをして家に入る。ずっと雨だったけどなんとか作業できた。今年タープ買って本当正解だったな。着替えて見学会の備品整理。

            17:45 妻から連絡があり、夕飯にちらし寿司を貰えるそうなのでお吸い物だけ作っておく事に。昨日の湯豆腐で妻がやっていたのをマネして昆布と削り節から出汁を取る。

            18:20 妻が帰宅。出汁が取れたのでキノコとネギを入れる。おかずにキャベツとピーマンの炒め物。と、頂いたご飯。いつもはついつい粒状の出汁粉を使ってしまうけど、ちゃんと出汁を取ると優しくて、安心する味になる。ご馳走様でした。

            19:40 食後のコーヒーを飲みながら、今日届いたシャツを着てみたり。サイズもまぁまぁ。ただ、ホワイトが全然白くなくて薄いグレーだった。まぁ仕方ない。ここにソレイロリアのロゴをつけて、一応スタッフですよ〜って分かるようにする予定。

            20:50 入浴TIME。

            21:40 ちょっとだけパソコン作業。Googleアナリティクスという物を使えばソレイロリアのホームページアクセス解析が出来るそうなので、早速やってみる。おぉ、何か凄い。今日(25日)のasshにチラシ折込みしたんだけど、かなりエリアを絞ったし新潟日報をとっていない世帯のasshだけに折込みしたので、実際に入っているか確認ができていない。自分ちに入るようにすれば良かったんだけど、エリアを間違ってしまった。という事で、ホームページかブログのアクセス数が上がれば折込みされたんだろうと判断するしかない。もしくはこのブログを見ている方でチラシの折込みを確認した方は、ゼヒ教えて下さいませ。。ストレッチとマッサージをして23:00頃就寝。おやすみなさい。
            2013.05.19 Sunday

            木の器

            0
              先週の土曜日に無事に結婚式を終えまして。
              何かを作る事が好きな夫婦なので、なるべく自分たちで作りたいよね、って事でそれはもう作れるものは何でも作ってみました。
              準備はほんっっっとうに大変でしたが、その分私達らしい演出ができたのかなぁと満足しております。でもしばらく結婚式はもういいです。いやもうしないですけど。

              その中で、私からの引出物として木の器を手作りしました。
              ちなみに妻からの引出物はお菓子セットです。
              これはもうミチココで売っているレヴェルですから、安心のクオリティです。うまいです。
              それに引き換え私の方は、初めての木の器づくり。しかも約50個作らなきゃいけない。
              正直、最初の頃に作った物と最後の方に作った物ではクオリティが完全に違います。
              もちろん今でもまだまだですが、とりあえず小さめボウルは作れるようになりました。
              今後も色々と作ってみようと思っています。お楽しみに!


              さて、直前になって結婚式に出席できなくなった友人夫婦からお祝いを頂いてしまったので、そのお返しにと思い、木の器を作りました。
              せっかくなので、作っているところを。



              これが木工旋盤といって、食器を作ったり家具の脚などを作ったりできる機械です。
              この作業をしたいから庭にモバイルハウスを作ったと言っても過言ではありません。
              作業中の木屑が凄いので、家の中でやろうものならもうアレな感じになって大変です。



              削る木をセットします。
              今回は作っている途中で欠けてしまった物をリメイクするので、若干削ってある木を使います。
              本来は角材から削ってどんどん丸くしていくんですけどね。



              がっつり欠けてしまって、「あぁもうだめだこりゃ」って途中でやめていた木ですが、深さを浅くすれば使えるという事に後で気付いて取っておきました。



              まず欠けてしまった縁を1cm程切ります。



              バイトという専用の刃物を使います。
              先っぽが色んな形状になっていて、状況に合わせて使います。結局よく使うのはこの中の3本でしたけどね。



              こんな感じでバイトを木に当てて削っていきます。
              スイッチを入れると、木が左に高速回転します。最初は物凄く怖かったです。



              まずは外側から。



              次に内側を。



              削り終わったら、ペーパーやすりを当てて表面を仕上げていきます。
              この時の摩擦熱が熱くて熱くて、油断してると火傷しそうになるくらい熱くなります。
              なので、ゴムのシートごしにやすりを持つようにしてやっているのですが、それでも熱い!



              粗目の100→中目の180→細目の400と順番にかけていくと、写真のように艶がでてきます。高速回転しているので、摩擦熱で若干焼けるような感じもあります。



              今度は裏側を削っていくので、逆にセットします。



              逆にセットする時には設置金具も専用の物に変えるんですが、この金具の締め具合がかなり難しく、せっかく綺麗に削ったのにこの時点でヒビが入ってしまった!って事が何度もありました。
              緩いと削ってる途中に外れてポーン!って飛んでいくし、締めすぎるとビキッ!とヒビが…
              ここが以外と一番気を遣った作業でしたね。



              捨て木ごと削って、仕上げていきます。



              はい、いっちょできあがり〜



              友人夫婦とまた別の友人用に合計3つ。



              で、仕上げにニスを塗ります。
              一応食器にも使えるように、天然の食器用ニスで。



              完成!
              オリーブウッドという木を使っています。
              ほどよく硬くて加工もしやすく、何よりこの特徴的な木目に一目惚れ。
              削ってる時も独特なあま〜い匂いがして、いいんです。

              大事に使うよ!って言われるのも嬉しいですけど、どうせなら汚れも気にせずガシガシと使って欲しいですね。汚れとかキズは直せるし、もし壊れたらまた作ればいいんで。

              喜んでくれるといいなー
              Calendar
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              31      
              << December 2017 >>
              WEB
              http://soleirolia.com
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM